2016年01月01日

中目黒の住宅が竣工しました

あけましておめでとうございます。本年も皆様にとって良い年でありますよう、心よりお祈り申し
上げます。

新年最初の記事は昨年末に竣工した中目黒の住宅です。
駅からほど近い高台の角地にあり、庇の大きな切妻型の建物を2棟合わせた様な形をしています。
nakameguro06.jpg


無垢のフローリングを活かした、シンプルで広がりのあるLDK。
nakameguro07.jpg


オープンキッチンとして、パティオやピアノルームへと連続しています。
nakameguro08.jpg


敷地の広さを活かして豊かな外部空間を形成すると共に、内外の空間が連続する伸びやかなかたち
とすることを目指しました。

posted by shibata-arch at 17:11| Comment(0) | 実務

2015年11月16日

浦和の住宅

駅からほど近い高台にて住宅の設計を行っています。設計スタート以来様々なプランを検討しまし
たが、ようやく外形が決まって来ました。角地の良さをそのまま活かし、南東に向かって大きく開
いたかたちをしています。
最終案とその前の案で大きく変わったように見えますが、実は同じ間取りをしています。

最終案
urawa01.jpg


その前の案
urawa02.jpg


第1案
urawa03.jpg

posted by shibata-arch at 22:30| Comment(0) | プロジェクト

2015年09月08日

村野藤吾展

昭和を代表する巨匠、村野藤吾。彼のつくりだす造形美には艶があり、また時に大変クセの強さも
見られます。ただ模型を通して様々な角度から眺めるとそれは確実にツボが押さえられ、絶妙なバ
ランスの上に成り立っていることが分かります。彼の作品を見ているとついディテールに目が行っ
てしまいがちですが、振れ巾の大きい情熱と冷静さのあいだを上手に渡り歩くバランス感覚にこそ
”粋”を感じます。

目黒区役所として保存再生されている千代田生命保険本社ビル
murano01.jpg


日本興業銀行本店(現みずほ銀行本店)。先端のスリットが実に艶かしく、美しい。
murano02.jpg

posted by shibata-arch at 21:42| Comment(0) | 建築