2020年04月13日

サインのリニューアル

2年前に竣工した坂戸の診療所併設住宅です。お施主様のご要望によりエントランスのサインをリ
ニューアルしました。これまでは透明なガラスに白い文字が浮かぶシンプルなデザインでしたが、
今回は裏面にガラスフィルムを貼り、文字も黒色に変更しています。
通りから文字が見えやすくなり、風除室の傘立てや殺菌スリッパ入れが目立たなくなり、またガラ
スフィルムが障子のように光を反射することでエントランスが明るくなりました。(本日は雨のた
め、写真はやや暗めですが)
僅かなリニューアルですが、一石三鳥の効果があったように思います。

sakado18.jpg

posted by shibata-arch at 20:30| Comment(0) | 実務
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: