2018年10月15日

坂戸の診療所併設住宅がカタログに掲載されました

昨年竣工した坂戸の診療所併設住宅がカタログに掲載されました。
外壁には透光性のあるネオパリエ(結晶化ガラス壁装材)という材料が使われています。メーカー
の担当者によると今回の様に内照式の照明器具を設けて壁面全体をライトアップしたのは初めてと
のことで、是非事例として紹介したいとのことでした。
またお施主様からも、日中もそうですが特に夜間は周辺のランドマークとなり、大変好評ですとの
お言葉を戴いております。
ご興味ある方は是非ご覧ください。

製造元:日本電気硝子、発売元:電気硝子建材株式会社
リンクをクリックすると建材製品カタログ(PDF)が開きます

製品(ネオパリエ)ページの写真
sakado15.jpg


表紙(左側)にも使用されています
sakado16.jpg

posted by shibata-arch at 12:05| Comment(0) | その他