2019年05月31日

東久留米の落合川と南沢湧水群

ブラタモリの人気もあるのか、微地形を巡る散策がクローズアップされているのを見かけます。
少し前の今月初め、連休中のことですが、東久留米の落合川とその支流の南沢湧水群を巡るウォー
キングツアーに参加しました。
(主催した多摩武蔵野スリバチ学会の真貝康之会長はそのブラタモリにも出演されています。)

ひばりヶ丘駅のパルコからスタートし、15分程住宅街を歩くと南沢緑地保全地域に到着します。

住宅街と隣り合わせですが、こうした「森」が続きます。
mmsw01.jpg


源流地の一つはこの竹林で、窪地から水が湧き出しています。
mmsw02.jpg


湧水は小川となり、林の中を緩やかに流れて行きます。
mmsw03.jpg


水は小川の至る所でも湧き出しています。この付近は私の自宅からも比較的近く、実は子供の頃、
川に入って遊んでおりました。素足で水に入ると湧水ポイントは冷んやりしており、モコモコと湧
き上がるのが肌で分かるのです。
またここではアブラハヤ、カワニナなどきれいな水にしか住まない生物も見られます。
mmsw04.jpg


近所のおばあちゃんが水を汲んでいました。
mmsw05.jpg


近くに鎮座する南沢氷川神社。
mmsw06.jpg


こちらは本流の落合川。近年河川改修されたためコンクリートの護岸が一直線に続いていますが、
生態系の保全はそれなりに考慮されているようです。
mmsw07.jpg


きれいなキショウブなのですが、これは外来種。辺り一面に生えており、残念ながら在来種は見ら
れませんでした。
mmsw08.jpg


カモも泳いでいます。
mmsw09.jpg


広い河原は親水公園ともなっており、川遊びをする子供も見られました。
mmsw10.jpg


こちらは竹林公園。ここでも湧水が見られます。
mmsw11.jpg


源流地。流れ出た水は一つの支流となり、この先で落合川に合流します。
mmsw12.jpg

mmsw13.jpg


東久留米にはこうした豊かな湧水地が数多く残されています。
都内の住宅街に囲まれているとはとても思えない、美しい自然を満喫することが出来ました。
posted by shibata-arch at 22:23| Comment(0) | その他

2019年04月03日

桜並木

事務所近くの青山霊園は桜の名所としても知られています。
4月に入り暖かくなって来ましたが、園内に植えられた数多くの桜の木も今まさに見頃を迎えてい
ます。特に中央を南北に縦貫する並木道は美しい桜のトンネルと化し、圧巻です。
昼休みがてらフラリと立ち寄ってみただけなのですが、しばし心が洗われて格好のリフレッシュと
なりました。

sakura01.jpg


sakura02.jpg


posted by shibata-arch at 17:28| Comment(0) | その他

2019年01月04日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年も皆様にとって良い年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。
kgs2019.jpg
posted by shibata-arch at 18:33| Comment(0) | その他